ホーム理念・医師紹介診察・施設案内手術についてスタッフブログ

スタッフブログ

説明って難しいですね

院長のすあみです。

 

現在開業に向けて準備をしておりますが、物品を購入した時にお店の方に書いてもらうのが領収書。

領収書には名前と品目を書く欄があります。

 

名前の欄には、いつも「すあみ眼科」と記載していただくようにお願いしております。

「すあみ」、これって結構聞き取りにくいようです。

すわみ、さあみ、さわき、など、いろいろと間違えられます。

ですので、「すあみ」の説明にはかなり慣れております。

名前を聞かれたときは、まず「すあみがんか」とすべてを言った後に、さしすの「す」に、あいうえおの「あ」、まみむめもの「み」、そして最後に「眼科」と付け加えてくださいと説明します。

これでほぼ100%、こちらの要求どおり「すあみ眼科」と記載をしていただけます。

 

ところが本日、思ってもいなかったところに落とし穴が。

「すあみ」まで順調にことが進んでおりましたが、最後に「眼科ってどう書きますか?」と質問。

左に目を書いて、右に……。

結局即答できずレジにも人が並び始めたので、領収書の宛名は「すあみガンカ」となってしまいました。

 

次回領収書を書いてもらう時までには「眼科」の書き方の説明ができるように勉強しておきます。

カテゴリー:すあみ;/更新日:2012.04.28 土
院内の風景(最終章)

こんばんは。院長のすあみです。

 

院内の風景も今回でファイナル(3回しかありませんでしたが…)。

片付けがほぼ完了しましたので、今回は一気にお見せします。

 

まずは上の写真。

これは検査室1(明室)を奥から撮影したものです。

明室の場所は、入口を入って受付手前を右に入った部屋になります。

視力検査計が3台。うち1台は5m検査計です。

検査機器の説明をすると専門用語を使わざるを得なくなりますので、詳しくは内覧会時にスタッフにお尋ねください。

丁寧に御説明させていただきます。

写真手前の茶色の四角いものは扉となっており、奥が暗室となります。

 

次の写真は2階待合室です。

ここは手術を受けられる患者様御家族の待機場所となります。

後ろの吹き抜けから、1階診察室をご覧いただけます。

 

本日最後の写真となりますが、こちらは患者様待合室兼回復室です。

全部で5席あります。

お互いのプライバシーの配慮をするため、パーティションで区切られた個室となっております。

夫婦あるいはお友達と一緒に手術を受けたい方のために、2人部屋にアレンジすることも可能です。

それぞれのブースも広いため、付添いの方1名であればブース内に待機していただくことも可能です。

 

以上がすあみ眼科の案内になります。

なかなか写真上ではうまくお伝えできないところもありますので、是非ともお時間が許す限り内覧会にお越しください。

 

内覧会は、5月12日(土)午後1時から4時まで、5月13日(日)午前10時から午後3時まで です。

カテゴリー:すあみ;/更新日:2012.04.26 木
あと20日

院長のすあみです。

 

すあみ眼科開院まであと20日となりました。

日々電話等でお問い合わせいただきありがとうございます。

問い合わせに答えるたびに、皆様に本当に期待されているのだと感じている毎日です。

 

4月11日にスタッフ全員で開院に向けて研修をスタートしました。

スタッフの研修での飲込みがかなり早く、開院に向けて順調に進んでおります。

ただ1点、私の電子カルテの取扱いを除いては…。がんばります。

 

本日の補習として、ブログの更新の仕方を皆で勉強しました。

これからは当院スタッフが徐々にブログに登場してきます。

期待してこのページを開いてみてくださいね。

カテゴリー:すあみ;/更新日:2012.04.24 火

次のページ»

休診日:
水曜日午後、土曜日午後、日曜日、祝日

 

最近の記事

カテゴリー

過去の記事

このたび、多くの方々のご支援、ご協力により、平成24年5月、浜松市東区北島町に「すあみ眼科」を開業させていただくことになりました。

地域の患者さんの眼の健康を第一に考え、尊厳ある人生をおくっていただけるようにチーム一丸となって高度で適切な医療を提供します。

コンタクトレンズはこちら「YOUコンタクト浜松東店」