ホーム理念・医師紹介診察・施設案内手術についてスタッフブログ

スタッフブログ

まだ続いております

こんにちは。院長のすあみです。

 

中日ショッパーが発行されて1週間が経ちますが、

未だに反響は続いております。

 

受診された患者さんからは、「先生見ましたよ」と声をかけていただき、

子供の幼稚園の先生から、「これ〇〇ちゃんのパパ?」と子供が尋ねられ、

レストランの予約をすれば、「この前載っていたの見ましたよ」と最後に一言、

などなど。

 

何か人に見られている感じですね。

しばらくは人目を気にして行動をしなければ…。

カテゴリー:すあみ;/更新日:2013.01.31 木
高校バスケット

先週の日曜日、高校バスケットの県大会がありました。惜しくも二回戦で負けてしまいました。

バスケットはご存じのように、五人しか出られません。ユニフォーム 争奪戦もなかなかのものです。娘はギリギリのところで、頂いたり、逃したり、です。

少し意地悪な質問………

母:「ユニフォームもらえた時はどんな気分?」

娘:「試合の代表になっただけで、えらいわけじゃないから、選ばれた人は余分な事は考えずに、試合に集中するよ。」

母:「ユニフォームもらえなかったときはどんな気分?」

娘:「ひきずらない。試合に出る人を全力的にサポートする。」

母:「かっこいいじゃん!」

娘:「顧問の先生が言ってたから(^○^)(^○^)」

……体罰問題が騒がれてますが、この部活は生徒に信頼されている先生のようですy(*^。^*)

顧問の先生!

びしびしやって下さい!!

ジャンでした。

 

カテゴリー:未分類;/更新日:2013.01.31 木
妊娠中の目薬。

こんにちは☆ ハナです。
久々に眼科っぽいことを書こうと思います。

私は看護師なので診察室で、医師の診察の介助をしたり
患者さんのお話を伺ったりすることも多いです。
先日、診察時に妊娠中の方で眼に症状があり
目薬を処方することになり
「今妊娠中なんですが、目薬していいんですか?」
と聞かれた方が一日に数人いらっしゃいました。

妊娠中は、薬を使うことにやたら敏感になる気持ち、
私も妊娠中そうだったのでよく分かります。

目薬は内服に比べたら、眼に一滴入れるだけなので
全身に作用する量としてはかなり微量ですが、気になるようでしたら
点眼したあとに、目頭を2分程おさえて頂くことを医師のほうからお勧めしています。
薬が涙管を通って鼻や喉の粘膜から吸収されるのを防げますので、有効な方法です。
この方法は、妊娠中ではない方でも、目薬の効果をより高めたり全身への副作用を抑えたりできますし、目薬をさして苦みを感じる方にも、試していただけたらと思います。

ただ、妊娠中の目薬の使用の可否は、
その方の症状や、目薬の種類にもよりますので
心配でしたら医師にお尋ねください(*^o^*)

妊娠中って、身体の変化やトラブルがおきたり
心配性になったり、何かと大変ですが、
女性としてとてもキラキラ輝く、貴重な時期だと思います☆
妊婦さんや、子育て中のママさん、お子さんにとっても優しいクリニックでありたいなぁと思ってます♪

カテゴリー:ハナ, ブログ;/更新日:2013.01.29 火

次のページ»

休診日:
水曜日午後、土曜日午後、日曜日、祝日

 

最近の記事

カテゴリー

過去の記事

このたび、多くの方々のご支援、ご協力により、平成24年5月、浜松市東区北島町に「すあみ眼科」を開業させていただくことになりました。

地域の患者さんの眼の健康を第一に考え、尊厳ある人生をおくっていただけるようにチーム一丸となって高度で適切な医療を提供します。

コンタクトレンズはこちら「YOUコンタクト浜松東店」