ホーム理念・医師紹介診察・施設案内手術についてスタッフブログ

スタッフブログ

毎年ありがとうございます

おはようございます。院長のすあみです。

 

先日、また1つ歳をとりました。

「気分は三十路」と思っておりますが、もうすでにアラフィフ。

「だいぶ歳をとったな」と実感しております。

 

とてもありがたいことに、

当院のスタッフが私の誕生日を覚えていてくださり、

毎年プレゼントをしてくれます。

今年はスマートウォッチをいただきました。

毎年どうもありがとうございます。

 

誕生日プレゼントにスマートウォッチを

妻におねだりをしていたところでしたので

とてもラッキーな気分。

早速、いろいろな機能を試して楽しんでおります。

 

それにしても当院のスタッフは

的を得たプレゼントを毎年してくれます。

私がわかりやすい顔をしているのか?

行動パターンが単純なのか?

よくわかりませんが…。

カテゴリー:すあみ, ブログ;/更新日:2021.06.18 金
天皇杯2回戦

こんにちは。じゅびっしいです。

天皇杯の2回戦。残りの試合が先日行われました。ここでもジャイアントキリングが起きてビックリです。広島がおこしやす京都に5点も!!!!入れられて敗戦。ビックリです。それ以外にも何チームか負けたりと。一発勝負での試合では格下の相手が死に物狂いで来るので圧倒されてしまった感じがします。勝負事は本当に分かりません。それだけに面白いのですが・・・。ジュビロは若手中心に優勝までひた走って欲しいと思います。

カテゴリー:じゅっびっしぃ, ブログ;/更新日:2021.06.18 金
国際化

おはようございます。院長のすあみです。

 

朝と時々夕方にこなつさん(柴犬)と散歩に出かけますが、

道端でいろいろな犬種の犬と出会います。

 

我が家は郊外にあるため、

会う犬はダントツで柴犬(日本)が多いのですが(勝手なイメージ)、

チワワ(メキシコ)

ポメラニアン(ドイツ)

トイプードル(フランス?)

パグ(中国) などなど、

原産国が海外の犬とも時々会います。

よく考えてみると、犬の社会って以前から国際化が進んでいます。

 

少子高齢化の日本。

将来は外国人の力を借りなければ、

国が成り立たなくなるとも言われております。

 

地方都市に住んでいる昭和生まれのアラフィフである私。

外国人と接する機会も少ないため、

日本国内で多くの外国人を見かけるようになると

ビビってしまいそうです。

早く殻を破らなければ…。

カテゴリー:すあみ, ブログ;/更新日:2021.06.17 木

次のページ»

※診療受付は診療終了時間の30分前まで
休診日:
水曜日午後、土曜日午後、日曜日、祝日

 

最近の記事

カテゴリー

過去の記事

このたび、多くの方々のご支援、ご協力により、平成24年5月、浜松市東区北島町に「すあみ眼科」を開業させていただくことになりました。

地域の患者さんの眼の健康を第一に考え、尊厳ある人生をおくっていただけるようにチーム一丸となって高度で適切な医療を提供します。

コンタクトレンズはこちら「YOUコンタクト浜松東店」